通販で失敗しないための財布の選び方

通販で財布を購入するにしても、使い勝手までは手元に届くまでは分からず、失敗を繰り返しながら、お気に入りを見つける人も少なくはないようです。
試着ができたり、モデル着用の画像、スタッフ着用レビューなどによって判断できる洋服とは違い、使い方は千差万別です。
そしてその感触、手に持った時のフィット感で失敗した買い物なのかを判断している傾向です。
また、程良いサイズ感で王道のデザインなのだとしたら、ちょっと弾んだカラー財布を選んでしまうことで違和感を覚えるようです。
せっかく王道となるものを選んだのに、結局はタンスの肥やしになっています。
ジップやポケットが前後に付いている、複雑なデザインは使い勝手があまりよろしくないようで、小ぶりなのに、中を開ければ三つの収納スペースに区切られている財布の方が、使いやすいケースもあります。
背面にICカード収納付きで有能ぶりを発揮する財布もあるようです。
どのような目的で選ぶのかを明確化させてから、通販を利用してみましょう。